失敗しないプロテインダイエット

プロテインダイエットはプロテインを飲むだけでやせるという手軽さがありますが、実際にチャレンジした結果思うようにやせなかったという人もいるようです。
それはプロテインダイエットのやり方をきちんと学んでいないから起こることです。
このダイエットはきちんとしたやり方をやって始めて効果が出てきます。

プロテインの摂取量に注意する

プロテインダイエットを始めてもなかなか痩せられないということで、プロテインの量を増やすという人がいますが、増やしたからと言ってダイエットに効果的というわけではないです。
プロテインの効果的な摂取量というのは体重1キロに対してプロテイン1グラムということが言われています。
スポーツなどで鍛えている人はもっとプロテインを取っても構いませんが、やせるために摂取しているのであればせいぜいこれくらいにしておいたほうがいいです。

プロテインの過剰摂取は脂肪の基になる

プロテインを過剰に摂取してしまいますと、筋肉の基になるだけでなく、余剰分は脂肪の基にもなってしまいます。
やせるために摂取しているにもかかわらず脂肪を付けてしまうというのでは本末転倒です。
せっかくやるのであれば、筋肉をつけて基礎代謝量を増やしていかなければいけません。

たんぱく質の過剰摂取にも気を付ける

プロテインを摂取するということはタンパク質を摂取していることと何ら変わりがありません。
たんぱく質の取りすぎによっておならの回数が増えたりすることがありますが、その場合は消化を良くするために食物繊維や乳酸菌と一緒に食べるなど工夫してみるといいでしょう。
たんぱく質の過剰摂取はおなら以外にも尿の色の濃さやにおいなどでも図ることができます。

失敗しないためにもプロテインの過剰摂取に気を付ける

プロテインダイエットは失敗しないためにもプロテイン自体の過剰摂取に気を付けると共に、プロテイン以外のタンパク質の過剰摂取にも注意しながらダイエットを行ってください。
過剰摂取は何一ついいことはありません。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫